伊勢志摩旅行記2~パルケエスパーニャ

鵜方で「しまかぜ」を降りてから、バスで志摩スペイン村 パルケエスパーニャに向かいました。



そもそも一日目の昼食を決めかねていたのですが、「まわりゃんせ」を使うので追加料金なしでパルケエスパーニャに入れるので「パエリアがあるなら食べたい」という事からパルケエスパーニャ行を決めました。
私が小学生の修学旅行で伊勢に行ったときにはまだ志摩スペイン村は無かったので、私はパルケエスパーニャも初めてです。妻は家族旅行などで行ったことがあるそうです。
まず荷物も預けずに、ギリギリ間に合ったメインパレードの「アデランテ」を見ました。


その後で荷物を預けてから昼食。本格的スペイン料理店の「アルハンブラ」でお目当てのパエリアを頂きました。





セットで一人前2200円とテーマパーク価格ですが、内容的には十分美味しいパエリアです。本当に炊き込んだもので、「オコゲ」もありました。
その後で、パーク内をうろうろとしつつ、キャラクターショーなども見ました。本当に素敵な風景で、人が少ない事も相まってインスタ映えとしては最高(笑)

その後でネットで予約しておいたフラメンコショーを見ました。これは本当に素晴らしかった!。大迫力!。ワンドリンク付きで500円ですが、安すぎるやろと(笑)、ショーやダンスを見るのが好きな方なら、パルケエスパーニャに行ったら是非ご覧ください。
 このフラメンコショーは平日でもチケットの余裕はないので、ネット予約をお勧めします。
 ショーは撮影禁止ですが、ショーの後で撮影会?みたいなのがあります。




パルケエスパーニャといえば
「混雑してないから遊び放題」
という自虐ネタで一躍有名になりました。
実際に行った感想ですが、「USJなどに比べると(某ネズミーランドは私は行ったことがない)楽しみ方が限られる」という欠点はありますが、私の楽しみ方なら半日は十分に楽しめるものでした。キャストとゲストの距離は近く、ハイタッチなどもしてくれます。またこれは強調しておきたいのですが、

パルケエスパーニャのキャストはゲストを楽しませる精神も技術も十分にあります。

何かのレビューで見たのですが、これだけのキャストなのでもう少し人が来ても良いのになぁと思いました。
アトラクションの待ち時間は私が見た限りありませんでした。
 関西からパルケエスパーニャのみの旅行は時間を持て余すような気がしますが、以下の条件に2つ以上当てはまる人で、なおかつ「伊勢志摩旅行で他に行く場所がある」場合、半日で値段分以上に楽しめるでしょう。
1 パレード&ショーが好き
2 スペイン風風景が好き
3 絶叫系アトラクションが好き
4 人混みが嫌いだが、テーマパークには行きたい
5 アトラクションを待つのが嫌い
6 パレードやアトラクションを「遠くからより近くから見たい」
7 小さいお子様連れ
8 「まわりゃんせ」を使う
パルケエスパーニャの欠点は大きく2つ
1 有名キャラクターがいない
2 中学生以上で、絶叫系アトラクションが苦手な場合、楽しめるアトラクションが少ない
特に2が結構大きな欠点です。高校生位で絶叫系アトラクションが苦手な場合ちょっと辛いかなと思いました。
個人的見解ですが、世界観的に近いワンピースなどの強力なキャラクターを持ってくれば大ヒットするのではないかと思いました。可能なら凍結されている志摩磯部からの船でのアクセスにサニー号やメリー号タイプを投入すれば・・・と思います。

投稿者プロフィール

maido
模型工房M代表。
模型好き。カメラ好き。宝塚歌劇好き。
各模型雑誌で掲載多数。
艦船模型、飛行機模型、AFV模型などプラモデル全般の制作代行も承っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA